車載用Wi-Fiルーター【DCT-WR100D】を使ってみた

2020年9月菅政権になり、目玉政策であった携帯電話料金値下げにおいて
切り替えた方も多いと思います。
そのなかで、データ通信料の上限付きになり、WiFiなどの環境下
でないと、データの読み込みが遅くなったりします。

昨今、新型コロナウイルスの影響で、動画配信サイト(Amazon prime
や、NETFLIX)などへの登録者数も増えており、
アニメやドラマなどを自由に見れる機会が増えています。

しかし動画配信では、保存や再生をする際にデータ量が莫大にかかり、
WiFiにつながっていないと不安な方もいるのではないでしょうか?

そんな中で、2020年12月に新登場したパイオニア商品を紹介します。

DCT-WR100Dは、車内でWi-Fiが使い放題という画期的な車載用Wi-Fiルーターです。
接続はシガーソケットに差し込むだけ。簡単に取り付けできます。
ただし初期費用がかかります(商品代金+通信料。詳しくはメーカーサイトへ)

販売事業部では、会社のパソコンにリモート操作する場合
WiFiの環境下でないと使用できない端末を持っています。
以前はスマホでテザリングをしていましたが、
データ容量が多くかかったり、電話がくると遮断されてしまうなどの
事象が起きていましたが、この商品のおかげで改善でき
すぐにアクセスすることが可能になりました。

旅行中に動画配信を見たい、子供が喜ぶ音楽を流したい
など使用用途は様々ですが、快適なドライブ旅はどうでしょうか?

販売事業部はバッテリーをはじめ、様々なカー用品を扱っています。
素敵なカーライフをぜひ! ☀  🚙💨