ヘッドライトは最新型LEDライトに交換がオススメ!

皆さんこんにちは、今回ご紹介する商品は最新型LEDヘッドライトです。冬場になると日没が早くなりヘッドライトを点灯する時間が長くなります。

また歳を取ってくると目が悪くなったのか、ライトの明るさが暗いと感じるようになってきました。

弊社嘱託社員も社有車の純正ハロゲンライトが暗いと不満を口にしています。

最新の新型車にはLEDヘッドライト標準装着されていますが、車種やグレードによってはハロゲンライト装着車がまだまだ多いです。

ヘッドライトを明るいタイプに交換できれば高齢者でも夜間に安心、安全運転できる。比較的安価であるスフィアライト製最新型LEDライトに交換することにしました。

交換するバルブはスフィアライト製(ライジングα/6000K)ヘッドランプとフィリップス製(エクストリーム/6000K)ポジションライトです。

ヘッドライトと一緒にポジションライトも交換することでより明るさが際立ちます。

スフィアライト製の特徴は純正形状で交換が簡単、ハイビーム点灯時にアシストとして手前側も明るく照らしてくれる。フィリップス製はとにかく明るい!

下記のように純正ハロゲンバルブでは、とても明るいとは思えませんね。

最新型のLEDバルブは純正形状と同じなので取付は簡単と思っていたのですが…………

ハイゼットのバルブ交換は大変、バンパーを外してヘッドライトユニットを取り外さないと交換できませんでした。

工具不要と思っていたが、ドライバー、ラチェットなどの工具や取付する専門知識が必要ですので、自動車用品販売店様で交換をオススメします。

弊社担当者2人で作業して40分程度で取付完了できましたが、もう二度とやりたくないと思いました。

交換した後にライトを比較してみましたが、非常に明るいです!!その場にいた全員が明るさの違いに感動しました。

取付した日は雨で視界が悪かったのですが、ハッキリ見えます。弊社嘱託社員も「非常に明るくなって見やすい、夜間も安心して運転できる♡」と喜んでいました。

お車のヘッドライトが暗いと感じる場合は、スフィアライト製最新型LEDバルブに交換してみて下さい!!担当者オススメ商品です。

自動車用品販売店様は弊社お問合せフォームよりお問い合わせください。

個人のお客様は自動車用品販売店様にお問い合わせください。