【2022】フルモデルチェンジ 新型ノア/ヴォクシーにはデジタルインナーミラーがおすすめ!!

2022年1月にフルモデルチェンジをした新型【ノア】【ヴォクシー】。

走行性能の大幅進化や、手放し運転機能(アドバンスドドライブ)、スマホで駐車時の操作が可能(アドバンスドパーク)、ドライバーの運転を支援してくれるシステム{ADAS(先進運転支援システム)}などの新機能盛りだくさんの大注目の車。

3ナンバーになったことで全幅が拡張され、広々とした空間も注目されている点ですよね。

大勢、家族や友人をつれてドライブをしたり、広々とした空間を活用し大きな荷物を載せたりと幅広い活用が期待されていますが、大勢乗ったり、大きな荷物が載っていると困ることがあります。

それが、「後ろが見えない!!!!」

ただでさえ全長が4695mmとロングボディなので通常のルームミラーじゃ後方の様子が見えないですよね。

そんな時におすすめなのがアルパインのデジタルインナーミラー「DMR-M01R」/「DMR-M01」です。

特にDMR-M01Rはドライブレコーダー機能付き、万が一の交通トラブルを前後のカメラでしっかり記録します。

アルパインのデジタルインナーミラー「DMR-M01R」/「DMR-M01」は車種専用モデルです。新型ノア/ヴォクシーには専用の取り付けキット「KTX-M01-NV-90」を使用し、違和感なくしっかりと取り付けが可能になります。

またアルパイン以外にもセルスターのデジタルインナーミラー「CS-1000SM」も大変おすすめです。

オプションフロントカメラを使用することでデジタルインナーミラーとしての機能に前後ドライブレコーダーとしての機能をプラスすることができます。

こちらもアルパイン同様にすっきりとした取り付けが可能で、違和感なくドライブをアシストしてくれます。

ぜひ、デジタルインナーミラーで安心で快適なカーライフをおくってみてはいかがでしょうか。

お問い合わせはこちらへ!!